HOME > クリニックコンセプト

クリニックコンセプト

男性形成治療は、手術を担当する執刀医の技術が100%結果を左右します。
治療を受ける際は病院のイメージや規模だけで選ぶことなく、手術を担当する医師の経験、手術症例、専門的知識、技術力や責任能力などを確認し、その医師の信頼性を見極めることが大切です。
亀頭増大の専門院であるFBCメンズクリニックでは、「形成外科専門医」の資格と、「医学博士」の称号を有し、かつオーナーとしての責任能力を持つ総院長鈴木自らが患者様を担当します。

亀頭増大や陰茎増大といった男性形成治療を受ける場合、何を基準にクリニックを選ぶかが重要となります。
クリニックの雰囲気やアフターケア、スタッフの対応などももちろん大切なことですが、手術を担当する医師の技術が治療の結果を大きく左右することは間違いありません。
担当医師の実績や経歴も事前に十分確認した上で、治療に望むことが最も大切であると言えます。

FBCメンズクリニックでは、スタッフの教育を全国規模で定期的に行い、治療の知識の向上を図り、常に患者様の立場に立った医療の実績と対応を心がけています。
また、他のクリニックのように経験の浅い未熟な医師やアルバイトの医師が手術を担当することは一切ありません。

「認定専門医」や「指導医」の資格を有し、医学博士の称号も与えられている専門医がオーナー院長として全責任の下で患者様を担当します。